学生寮【メリット・デメリット】

学生寮【メリット・デメリット】海外旅行・留学・ワーホリ

海外留学期間中に滞在する家を見つけることは簡単ではありません。その点で留学する学校が提供する学生寮に住めるというのは非常に大きなメリットであるといえます。多くの学生寮は学校の近くにあったり、送り迎えの送迎バスが定期的に運行していることもあるので、通学にも非常に便利です。また学生寮内で友達を作ることも可能ですので、楽しい学生生活に寄与することがあります。
しかしデメリットが存在することも事実です。たとえばひとつの部屋にいくつかのベッドが置いてあり、そこで何人かの生徒と共同生活を送るタイプの学生寮があります。モラルがきちんとしている生徒と相部屋になった場合は問題はないのですが、そのでない場合は貴重品の管理などをしっかりとしていなければなりません。
また光熱費などを部屋割りして支払うというスタンスを取っている学生寮があります。そのような学生寮ですと特定のルームメイトがエアコンを必要以上につけたり、水の無駄遣いをするなどして光熱費を引き上げることもあります。自分は節約をしていても、ルームメイトのせいで余分な光熱費を支払わなければならないという事態が生じてしまうのです。
こうしたことを考慮して学生寮を選ぶか、それとも他の方法で滞在先を見つけるかを選択できます。

キャッシュパスポートNavi♪