ルームシェア【メリット・デメリット】

ルームシェア【メリット・デメリット】海外旅行・留学・ワーホリ

私がワーキングホリーデーでカナダに住んでいた時の経験を元に、ルームシェアのメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。
まず、一つの部屋をシェアする事で、安く住む事ができます。
電気代や光熱費なども、二人で分けて払う事ができるので、一人で住むよりも断然安くなります。
女性の場合は、一人ではないので何かと安心できます。
私は、日本人の女性の方とルームシェアをしていましたが、とても仲が良かったのでたまに一緒にご飯を食べたりしていました。
共通の友達も多かったので、ホームパーティーも良くしていました。
ただ、私の個人的な友達を連れて来た時はちょっと気を使いました。
1LDKのマンションを二人でシェアしていたので、私はリビングルームを使っていました。
リビングルームなので、ドアや壁はなく、全てが丸見えでした。
誰かと部屋にいる時は、シェアメイトが部屋から出て来たら、嫌でも見えてしまう状態だったので、たまに気を使う事もありました。
一人一部屋あれば、この問題は解消されると思いますが、当たり前ですがその分家賃は高くなります。
気の合うルームメイトに出会う事ができれば、ルームシェアは上手くいくと思います。
お互い干渉しない事は、とても大切だと思います。
どっちかが干渉しすぎて、上手くいかなかった話は何度か聞いた事があります。
部屋の大きさや綺麗さも大切ですが、一緒に住む人も大事です。
焦らず選べば、素敵な部屋と人に巡り会えると思います。

キャッシュパスポートNavi♪