海外旅行にキャッシュパスポートを持っていくべき理由《お得な必需品》

海外旅行にキャッシュパスポートを持っていくべき理由《お得な必需品》

昨年、海外旅行に行く際に、キャシュポートを持っていきましたので、そのメリットについて書きたいと思います。

 

今回は海外2か国に行きました。中国とインドです。中国は現金を両替できる場所が少ないと聞いていましたので、キャッシュポートが便利なのではないかと思いました。また、現金を手元に持っておくことも不安でした。インドは現金の両替は問題ないと聞いていたのですが、何しろ物騒で貴重品のたぐいはなるべく少ない方がよいと思ったのと、やはり現金を持つことは危ないのではないかと思いました。

 

結果として、キャッシュポートを持って行ったことは正解でした。実際、現金は最低限しか持って行きませんでしたがほとんど使用せず、もっぱらキャッシュポートを使用して、安全に旅行中過ごすことができました。

 

確かにATMは日本ほど数は多くはありませんが、町中ではたいがい見つかりましたし、見つからない場合も人に聞けば教えてもらえました。いくら使ったかは、自分でノートに記載していましたが、レートの問題もあり、やはり残高が気になります。

 

私も使う前はその点が心配だったのですが、専用ウェブサイトのカウント登録すると、残高だけではなく利用履歴も確認できましたので、実際どれぐらい残りがあるのかもわかり、ほぼ旅の間に使い切りました。